《お知らせ》Dropboxでのファイル共有と案件終了後のリンク解除について

お客様各位

平素は、格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
Dropboxの共有機能を活用して、データを納品している(過去に納品した)クライアントさまへ、お知らせいたします。

2017年9月11日の午後13時より、当事務所アカウントのDropboxのメンテナンス作業を行います。その際、いくつかのフォルダの移動やリンクの解除を行う予定にいたしております。
ただし、現在進行中の案件の共有フォルダに関しては、移動や、共有リンクの解除はありません。

Dropboxでフォルダを共有しているクライアント様は、以下の項目のうち、御社に当てはまる項目について、内容をよくお読みください。

・現在進行中の案件に関しては、移動、共有リンクの解除はありません。
・年契約中(有料)で、毎月の作業用フォルダを共有しているクライアントさまの場合、場所を移動した時には、再度共有リンクを設定し、共有状態は継続いたします。
・案件の納品から2ヶ月を経過している共有フォルダで、年契約(有料)を結んでいないクライアントさまのフォルダに関しては、共有リンクを解除させていただきます。(※1)

※1
フォルダの共有を解除しても、メンバーがフォルダのコピーを維持することを許可するオプションをオンにしますので、クライアントさまのPCからデータが消えることはありません、ただし、今後そのフォルダのコピーを編集しても他のメンバーと同期されることはありません。

Dropboxでのフォルダ共有について

全てのクライアントさまと、フォルダを共有している訳ではありませんので、当てはまる場合のみ、内容をご確認ください。サイボウズライブ、Slackでファイル共有を行っているクライアントさまの場合は、Dropbox上にフォルダが無い場合もございます。

PSDデータの納品について

通常のWEB制作やLP制作、バナー制作においては、デザイン元データ(PSDデータ)は成果物とはみなさない為、納品することはありません。別途、お見積項目にPSDデータ提供費用が加算している場合に限り、PSDデータを納品いたしております。検収期間は通常と同じ2週間です。以後は、修正やデータの再送付はできません。また、当事務所には、納品後のデータの保管義務もありませんので、受け取ったデータは、各自で大切に保管されてください。

納品後、検収期間が過ぎたWEB制作のデザイン元データ(PSDデータ)について、PSDデータの買い取りを検討している場合は、2ヶ月以内にご連絡ください。更新作業を年契約(有料)で代行依頼する場合も、2ヶ月以内にご連絡ください。2ヶ月を過ぎますと、古いデータから順に削除させていただきます。

今後とも、Taniweb制作をご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。

以上