diary
日常使うもの、着るもの、サービス、目に留まる風景、スケッチ、アイデア、宮崎県小林市に住んで思うこと、本を読んで思う私評などを綴る、私的なダイアリーです。



OnyXでMacをメンテナンスするも、外付けHDDにトラブル発生!

わたくし、どうやら、やってしまいました・・・
MacをOnyXにかけた直後、外付けHDDアイコンが消えてしまったのです。

今、ちょうどMacの調子がわるいという皆さんへ!
手軽にできるOnyXをメンテナンス用に使っている方も多いと思いますが、

OnyXでMacをメンテナンスする時は、念のために、外付けHDDは外しましょう!
何も起こらないかもしれませんが、外しておいて損することはありません!

いいソフトだとは思うんですが・・・初心者向けといいながら、なかなか設定が難儀だったりして、上手く使うには、それなりに注意深さも必要みたいです。

結論から云いますと、今回、私の外付けHDDは無事でした、ほっ。

てっきり、ハードディスク殉死したと思って、もうすこしで、涙を流しつつ敬礼するところでした、あぶない、あぶない。

MacをOnyXにかけた直後、外付けHDDがfinderから消えました

今回、MacをOnyXにかけた直後、外付けHDDアイコンが消えてしまったのです。しかし、2台つなげているのに、消えたのは1台だけ。
これは、その1台に問題があるんだと・・・普通はそう思いますから、

ディスクユーティリティを確認しました、あれれ?ちゃんとマウントはされているようです。
First Aidでチェックしてみました・・・・正常でした。

外付けHDDには、何も問題は起きていませんでした・・・

それなのに、デスクトップにアイコンが出てこない、finderにも出てこない。AdobeのBridgeからも認識できないのはなぜ?

マウントされているのに、表示されないなんて・・・と思いながら、
とりあえず、PRAMクリアしたけどダメでした。

次、セーフモードで起動してキャッシュを捨ててみましたが、ダメでした。

そんなこんなで、1時間。

ふと、思ったのが、なぜ、2台の内の1台だけなんだろう?

マウントされているのに表示されていないこの外付けHDDだけ、[Paragon NTFS for Mac]を介して読み書きさせていましたので、ディスクユーティリティをもう一回確認してみると、たしかに、マウントはされているものの、「読み書き不可」の状態になっている!!!

なんらかの原因で、[Paragon NTFS for Mac]が動いていないのかもしれない・・・

環境設定を見てみると、【Paragon NTFS for Macを停止する】にチェックが入っている状態になってました!

paragonntfs

このチェックを外したとたん、無事にfinderにも現れて、一件落着!!!

よかったあ、なんだったんだろう〜
外付けHDDには、お宝がいっぱい詰まってるから、飛んだら泣いちゃう。

OnyXとParagon NTFS for Mac を同居させている方は参考になるかもしれません。
パニックになる前に、一度、環境設定を確認してみて!

さんざん再起動を繰り返したおかげで、Macの中の要らないキャッシュは、ごっそり消えちゃったと思うので、これで、Macの操作はサクサク案件もビュンビュン捗る・・はずであることを願いつつ、仕事します。